現金化サービス業者一覧を見る!

携帯キャリアのまとめて払いなどを活用して現金化を行う方法とは?

後払い現金化

さて、世の中には様々な現金化方法が存在しており、当サイトでも様々な手法をご紹介しています。

・後払い現金化
・クレジットカード現金化
・ギフト券現金化
など

そんな中今回は「携帯キャリア」を活用した現金化方法をご紹介していきたいと思います。

恐らく、一番簡単な方法ではありますが、他の現金化同様にメリット・デメリットが存在するので、その点含めて解説して参ります。

携帯キャリアで現金化とは?

まず携帯キャリアとは、みなさんご存知の「docomo」や「au」「SoftBank」などの携帯会社のことを言います。しかし、最近では楽天モバイルやDMMモバイルなどのMVNOと言われる格安SIM系も存在します。

因みにこのMVNOとは、3大キャリアと言われる(docomo」「au」「SoftBank」)携帯電話会社から通信回線を借り受け、安く提供している会社のことを言います。

その為、実際に基地局などを持っているわけではなく、3大キャリアの通信を借りているというイメージのものです。

現金化は「〇〇払い」や「〇〇まとめて払い」で行う

携帯キャリアで現金化する場合は、以下のように

・docomoケータイ払い
・SoftBankまとめて支払い
・au簡単決済

といった、月々支払っていく携帯代金と合わせて支払うことができる複合払いを活用する必要があります。ここで重要なのが、MVNOでは、この複合払いが導入されていない会社が多いということです。

基本的には3大キャリアでのみ(Y!mobile含む)提供されていると思っていいでしょう。

三つ葉STORE | https://www.keitaikankin.com/about/

上記のように、携帯払いの買取を行っている専門業社も多数存在し、業者によっては手数料(買取価格)が日々変動しているものの、今現金がなくても問題なく支払い枠を買い取ってくれるようなサービスとなっています。

因みに、携帯払い現金化は、買取金額にもよりますが「50%〜最大70%」程度での買取を行ってくれることでしょう。

携帯払いは限度額に個人差がある

メリットばかりではなく、デメリットの1つとも言えるのが「限度額」です。これは買取の限度額ではなく、携帯払いの限度額の設定が個人によって異なっていることが多いということです。

携帯払いはキャリア問わず最大10万円程度まで利用できる枠が用意されていることが多いのですが

・支払いが1日でも遅れたことがある
・まだ契約してから1年もたっていない

などの項目に当てはまってしまうと、1万円程度の限度額から上限を上げることができない状態が長く続くことでしょう。その為、買取を行ったとしても5千円程度の現金化しかすることができない。といった

また、支払いが何度も遅れたりすると携帯払い自体が利用できなくなるケースも存在します。

現金化がバレると携帯会社からのペナルティがある

また、携帯キャリアに現金化がバレてしまうとペナルティ対応として以下のような対処がなされる場合があります。

・ブラックリストとしてリスト入りになる
・強制解約となる
・今後携帯払いの利用が不可能になる

携帯電話が利用できなくなるのは、現金化できないよりも厳しい状況になり得るので、ある程度のリスクの中で利用するサービスということになります。

また、ブラックリスト入りしてしまうと、携帯会社全て共通して(MVNO含む)新規契約が困難になってしまうことも忘れないでおきましょう!

キャリア販売のギフト券購入にも気を付ける

https://www.softbank.jp/mobile/special/itunes/

キャリアでは、上記のように公式にて「iTunesカード」などを販売しているケースも少なくありません。また、こういった公式で販売されているケースでは、携帯払いで支払うことができるコード型のカード販売となっています。

勿論、ギフト券をそのまま利用するには問題ありませんが、このギフト券を業者に買い取ってもらい現金化する人も少なくありません。

その為、こういったギフト券のようなカード購入にしても、毎月のように上限MAXで購入していると、キャリア側から怪しまれてしまうこともあるので、その点も気をつけて利用したほうがいいでしょう。

現金化サービス業者一覧を見る!
後払い現金化
金欠で困ったときに即日現金化できる!サービス・会社・業者の情報!
後払い現金化サービス関連記事
タイトルとURLをコピーしました