GIFTPay+(ギフトペイプラス) 後払い現金化(後払いファクタリング)徹底解説!

後払い現金化

「今月の生活費が足りない…」
「まとまった現金が今すぐほしい…」
「家族にバレないでお金を借りたい…」

このようにお金がなくて困っている時に使えるのが後払い現金化(後払いファクタリング)です。ここ最近で多くの業者がサービスを提供しています。

本記事では、GIFTPay+(ギフトペイプラス)の後払い現金化(後払いファクタリング)の仕組みや運営会社・メリット・デメリットなどを詳しく解説していきます。

GIFTPay+(ギフトペイプラス)の詳細情報

報酬金額 1〜5万円
決済スピード  最短15分
利用条件  給与所得者
必要書類 ・本人確認書類(運転免許証、パスポート、住基台帳カード等)
・直近3ヶ月分の給料明細
・直近3ヶ月分の口座履歴
・社員証
・IDセルフィー
在籍確認 あり
提供エリア 全国対応
URL https://giftpayplus.com/
現金化サービス業者一覧を見る!

GIFTPay+(ギフトペイプラス)で現金化できる仕組みを解説

GIFTPay+(ギフトペイプラス)ではどのような仕組みで現金化をしているのかを解説します。

GIFTPay+(ギフトペイプラス)は、デジタルコンテンツを販売しており後払い・ツケ払いで購入し、レビューを投稿することで即日現金報酬を受け取ることができるという仕組みです。

レビュー投稿に関しては、1分程で終了する簡単なものでよく、手間がかからず手軽にできます。

また、買い物代行で金券を後払いで購入、監禁して現金化するというプランも用意されています。

後払いでの購入ができるので、手元に現金がなくても利用できるので金欠な方でも利用可能です。

GIFTPay+(ギフトペイプラス)で現金化する申込み方法を解説

GIFTPay+(ギフトペイプラス)の現金化の仕組みがわかったところで、具体的な申し込み方法をご紹介します。

簡単に現金化できるようになっているので、以下で紹介する手順を参考に申し込みを行ってください。

Step1お申し込み

まずはGIFTPay+(ギフトペイプラス)の公式サイト(https://giftpayplus.com/)にアクセス、「LINE申し込み」というボタンからLINEの友達追加を行います。

追加後自動メッセージが届くのでそちらの内容に従って申込者情報や勤務先の情報の送信、必要書類の提出などのやりとりを行って申し込みをします。

必要書類は以下の通りです。

  1. 本人確認書類(運転免許証、パスポート、住基台帳カード等)
  2. 社会保険証または国民健康保険
  3. 直近3ヶ月分の給料明細
  4. 直近3ヶ月分の口座履歴
  5. 社員証
  6. IDセルフィー領収書または経費精算書

在籍確認は利用者によって行われる可能性があるので、不安な方は担当者に問い合わせをすると良いでしょう。

Step2.審査結果が届く

LINE上で審査の結果が届きます。

審査に通過すると、デジタルコンテンツプランの場合は購入できる商品プランの金額とキャッシュバック金額が、商品購入代行の場合は購入できる金券の金額と代金が提示されるので、問題なければ契約をします。

Step3.商品が届く

契約完了後、商品を受け取り、利用プランに応じた方法で現金化を行います。

デジタルコンテンツプランの場合は、レビューを投稿して報酬を受け取ります。
商品購入代行プランの場合は、購入した金券を買取業者に売却して現金化を行います。

Step4.支払い期日までに支払う

指定の期日に商品代金を支払ったら、全ての手続きが完了です。

GIFTPay+(ギフトペイプラス)の運営会社情報

運営会社 合同会社ワイズ
URL 不明
営業時間 平日:9時~18時
所在地 東京都台東区上野6-8-19オノダビル301
電話 03-4400-1347
代表者 不明

GIFTPay+(ギフトペイプラス)利用者の口コミ評判 まとめ

GIFTPay+(ギフトペイプラス)で後払い・ツケ払いを利用して現金化した利用者の口コミ・評判を紹介します。

今後、GIFTPay+(ギフトペイプラス)のご利用を考えている方の参考になれば幸いです。

GIFTPay+(ギフトペイプラス)、ヒアリング、在籍なかったよ。

ギフトペイプラス月曜朝に勝手に在確してくるぞ

ギフトペイプラス契約できたけどさすがに高すぎる。
2-4.1
わさすがにつらい。これわ飛ばそう。

ギフトペイプラスLINE完結。

jcbプレモ1万に対して2万1千円返済。高すぎ。

支払い日は原則給料日らしいけど30日以内なら希望日指定出来ると思う。

GIFTPay+(ギフトペイプラス)を利用するメリットとデメリット

ここでは、GIFTPay+(ギフトペイプラス)を利用するメリットとデメリットを紹介します。

メリット・デメリットの両方を熟知し、GIFTPay+(ギフトペイプラス)の利用を考えている方の参考になればと思います。

GIFTPay+(ギフトペイプラス)を利用するメリット

GIFTPay+(ギフトペイプラス)を利用するメリットは以下の通りです。

メリット①在籍確認なし、LINE完結

GIFTPay+(ギフトペイプラス)の審査は基本的には在籍確認がありません。「基本的に」というのは書類に不備があったり、虚偽情報の申請をしていなければ問題はないということです。

また、LINEのみでやりとりが完結するので手間もなく利用しやすいというメリットがあります。

メリット②レビュー投稿プランと買い物代行プランから選べる

GIFTPay+(ギフトペイプラス)では、レビュー投稿プランと買い物代行プランの二つの方法で現金化を行うことができます。

ギフトペイplusはもともと 【ギフトペイとして買い物代行】を主軸としたサービスの ご提供をしておりましたが、 お客様からの多数の声で 【後払いで商品が受け取れて、現金も手にしたい】 そのご期待を叶えるべく、 ギフトペイは新たに【ギフトペイplus】としてリニューアルを果たし 【デジタルコンテンツ】を後払いで提供し、 お客様は商品に対するレビューを行うことにより 【宣伝報酬金】として現金を受け取ることが出来ます。

メリット③高額な現金化も可能

GIFTPay+(ギフトペイプラス)では、最大20万円分の購入金額分の現金化が可能です。

高額な現金化ができる業者は少ないので大きなメリットの1つです。

GIFTPay+(ギフトペイプラス)を利用するデメリット

次に、GIFTPay+(ギフトペイプラス)を利用するデメリットを紹介します。

後払い・ツケ払い現金化サービスを受ける際には、デメリットを知っておかなければいけません。

希望金額が現金化できるとは限らない

GIFTPay+(ギフトペイプラス)を利用するには、所定の審査がありますので収入状況などによっては、利用はできるものの、現金化を希望していた金額よりも低い金額が提示されてしまう場合があります。

そもそも利用できない時がある

GIFTPay+(ギフトペイプラス)の利用は審査があると先ほども記載しましたが、当然審査があるということが落ちる人がいるということです。

GIFTPay+(ギフトペイプラス)を利用する際の注意点

次に、GIFTPay+(ギフトペイプラス)の後払い・ツケ払い現金化を利用する際の注意点を紹介します。

GIFTPay+(ギフトペイプラス)の手数料は20%〜40%と言われています。他のファクタリングに比べると低い手数料で利用が可能ですが、それでも通常の借り入れに比べるとかなり高めの手数料になりますので、その点を踏まえて利用を検討してください。

GIFTPay+(ギフトペイプラス)に関するQ&A

Q. 宣伝報酬金はいつ受け取れますか?
A. 弊社が指定する投稿サイトにレビューを掲載完了して最短15分でご入金します。
Q.デジタルコンテンツの内容は?
A.オリジナル写真や暮らしに役立つ情報を集約したテキストをご提供します。
Q. 初めての利用です。デジタルコンテンツプランのご利用は可能ですか?
A. 基本的にはSTDプラン、SEプランをご利用したことがあるお客様向けのサービスとして販売しておりますが、初めての方でもご利用可能なキャンペーンの実施もしております。詳しくは担当者までお問い合わせください。
Q. 主婦、アルバイトですが利用は可能ですか?
A. 20歳以上で、一定の収入があればご利用は可能です。

まとめ

GIFTPay+(ギフトペイプラス)の後払い・ツケ払い現金化(後払いファクタリング)を徹底解説してきました。

GIFTPay+(ギフトペイプラス)では、レビュー投稿または、買い物代行による金券の後払い購入によって現金化ができます。

高額な現金化にも対応しており、LINE完結で利用できるという特徴の業者です。

ただし、利用を検討する場合は手数料を計算すると借入よりも高いという点を踏まえましょう。


後払い現金化
金欠で困ったときに即日現金化できる!サービス・会社・業者の情報!
後払い現金化サービス関連記事
タイトルとURLをコピーしました