GMO後払いを活用して金欠を凌ぐ現金化方法を解説!

未分類

現在様々なネットショップ(ECサイト)などで取り扱いがされている「GMO後払い」ですが、実際に利用されたことはありますか?

審査こそあるものの、信用情報をチェックするような審査ではなく、同サービスの踏み倒しがないか?という安易なチェックとなっているので、基本的にどんな人でも利用することができる後払いサービスです。

今回はそんな大手GMOが提供している後払いサービスを活用し、簡単に現金かできる方法をご紹介していきます。

GMO後払いとは

「GMO後払い」とは、GMOペイメントサービスが提供する未回収リスクをGMO-PSが負担する後払い決済サービスです。購入者様のお支払状況に関わらず立替払いいたします。
請求書発行・督促業務・入金管理は、すべてGMOペイメントサービスが行います。

購入者様は商品を受け取ってから、コンビニ・銀行・郵便局でお支払が可能です。
安心で便利な決済方法を導入することで、購入者様の購買ニーズを逃しません。

大手GMOが提供していることから、安心して利用できると口コミも多い後払いサービスです。

利用できる上限金額は?

基本的にご利用上限額は「55,000円」と設定されており、NP後払い同様に5万円台の上限となっています。GMO後払いに関しては、支払い方法にLINE Payを選択してしまうと49,999円までしか支払えないので、気をつけておきましょう。

支払い方法は?

・コンビニ払い(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、Dailyなど基本どこでも可)
・郵便局
・銀行ATM
・Pay系サービス(LINE Pay、ゆうちょPay、PayBなど)

基本的にGMOからの請求書に基づき上記のように様々な支払い方法が可能です。特にPay系サービスでは、LINE Payでの支払いが可能となっているので、スマホで簡単に即支払が可能です。

請求書はいつ届く?

通常、商品が到着してから1週間ほどでお届けしております。
商品到着から、1週間以上経過しても届かない場合には、大変お手数ですが問合せフォームよりご連絡ください。

上記にもあるとおり、基本的に1週間以内に請求書が届くので、期限内に商品代金を支払うような流れになります。

GMO後払いを活用した現金化方法とは

①GMO後払いが使えるネットショップで買取額
②支払い方法でGMO後払いを選択し注文
③商品が届いた時点で買取店に持ち込む
④現金化完了!

基本的には上記のように「買取店」を活用したリアル現金か方法となっています。また、GMO後払いを導入している加盟店は11万件以上存在するとされており、様々なショップで利用可能となっています。

どんなものが買取率が高いのか?

GMO後払いを導入しているネットショップは数多くあり、特に食品関連のショップなどが目立ちます。しかし、買取店で現金化率が高い商品を見つけるのがおすすめです。

・家電ショップで「高額ガジェット」
・ブランド取扱を行なっているショップで「高額ブランド品」

上記のような商品を見つけることができれば高額現金化も不可能ではありません。特に気をつけておいた方がいいこととすれば

現金化は60%以上のものを選ぶようにする

ということでしょうか。相場を知らないまま高く売れそうだからという理由で購入してしまうと定価の10%ほどでしか売れないケースも多いので

・ヤフオクの落札相場
・買取店に事前確認
・メルカリなどのフリマで売れ切れている相場

などを事前にしっかりとリサーチした上で購入することが安心です。楽天市場などのネットモールで調べたところで、定価価格しかわからないので何の意味もありません。

まず間違いないのは買取店(何店舗か)に事前に強化買取している商品や価格がブレない商品を聞いておくことがベストです!

上限55,000円&即日現金化は不可能だということを覚えておこう!

GMO後払いは上限が55,000円までの商品しか購入ができないということから、60%現金化できたとしても33,000円の現金化程度です。また、商品を購入しなければならないので、即日現金化は不可能だということも覚えておきましょう!

未分類
金欠で困ったときに即日現金化できる!サービス・会社・業者の情報!
タイトルとURLをコピーしました