現金化サービス業者一覧を見る!

「PayPay(ペイペイ)」を使った現金化方法とは?

後払い現金化

今では街中で利用できるところもかなり多くなってきた「PayPay(ペイペイ)
キャッシュレスの方であれば絶対に利用していると言っても過言ではない電子決済サービスの1つですよね!

そんなPayPay(ペイペイ)ですが、相手に金額指定し送金することもできれば、オンラインで決済できるようにもなってきています。

今回は1番人気電子決済サービスPayPay(ペイペイ)を現金化する手法をご紹介して行きたいと思います。

PayPay(ペイペイ)を現金化する前のチャージ方法とは?

まず最初にPayPay(ペイペイ)のチャージ方法を理解する必要があります。以下がPayPay(ペイペイ)にチャージすることができる全方法です。

銀行口座
セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM
ヤフオク!・PayPayフリマの売上金
ヤフーカード
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

上記を見てみると、銀行口座以外のチャージ方法の中でヤフーカード以外のクレジットカードからのチャージは存在していません。

しかし、ソフトバンクまたはワイモバイルであれば携帯払いでPayPay(ペイペイ)へのチャージが可能です。そして、覚えておかなければいけない「PayPayマネーライト」と「PayPayマネー」の違いに関すること、おすすめなチャージ方法を以下で解説していきます。

おすすめ方法①携帯払いからPayPay(ペイペイ)へチャージ

まず一番簡単なチャージ方法の1つ、また今現金が無い場合に1番助けになるのが携帯払いによるPayPay(ペイペイ)チャージです。

docomo、auでは対応していなくSoftBankまたはワイモバイルの携帯決済のみの対応となっているので気をつけておきましょう!

また、携帯払いの場合、1万円〜10万円程度と利用上限金額は個人によって異なるのでスムーズに支払いを遅れずに長期間利用していると設定金額が上がっていく仕組みとなっています。

おすすめ方法②ヤフーカードでPayPay(ペイペイ)へチャージ

ヤフーカードは唯一PayPay(ペイペイ)へチャージすることができるクレジットカードとなっています。その為、現金が手元に無い場合でもPayPay(ペイペイ)残高を利用した活用が可能となっています。

*PayPayマネーライトとPayPayマネーの違いは覚えておくこと

本人確認未完了 本人確認済み
銀行口座 PayPayマネーライト PayPayマネー
セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM PayPayマネーライト PayPayマネー
ヤフオク!・PayPayフリマの売上金 PayPayマネーライト PayPayマネー
ヤフーカード PayPayマネーライト PayPayマネーライト
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い PayPayマネーライト PayPayマネーライト

上記のように、PayPay(ペイペイ)ではは2種類の電子マネーに分かれていることが分かる他、チャージ方法によって異なってくることが分かります。

大きな違いとしては「PayPayマネーライト」は口座へ出金することができない残高、「PayPayマネー」は口座へ出金することができる現金化可能な残高というわけです。

なので、携帯払いでPayPayへチャージして銀行口座へ出金という方法を考える人が多いようですが、その手法は不可能です。

また、PayPayでは本人確認を行うことで全てPayPayマネーライトだったアカウントも、銀行口座やヤフオクの売上金からのチャージに関しては口座へ出金することができるようになります。

間違って銀行口座から誤った金額をチャージしてしまったとしても、再度出金させることで現金を口座に返還することができるので本人確認は必ず行っておいた方がいいでしょう!

実際にPayPay(ペイペイ)を現金化する方法は?

現在Amazonギフト券や携帯払いを現金化してくれるような業者は多数存在していますが、PayPay(ペイペイ)の残高を買い取ってくれるような業者は存在していません。
なので、自身で上手く現金化する方法をご紹介していきます。

PayPay(ペイペイ)残高で購入した商品をフリマで販売

皆さんも普段使っていることも多いであろう「フリマアプリ」ですが、活用の方法は様々です。特に有名なところで言うと「メルカリ」と「ラクマ」でしょう。

①フリマアプリをダウンロード

メルカリ(merucari)

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

楽天-ラクマ

ラクマ(旧フリル)- 楽天のフリマアプリ

ラクマ(旧フリル)- 楽天のフリマアプリ
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

まずは上記のいずれかをダウンロードしていきます。ラクマは販売手数料がメルカリよりも2%ほど安いと言うメリットがありますが、ユーザー数ではメルカリが圧倒しているので、メルカリの利用がおすすめです。

②PayPay(ペイペイ)利用可能な店舗を探す

PayPay公式:https://paypay.ne.jp/shop/

PayPay(ペイペイ)は利用できる実店舗やネットショップも多く、ヤフオクやPayPayショッピングなどのオンラインサービスでも利用が可能となっています。

上記PayPay(ペイペイ)の公式サイトに掲載されている実店舗の他にも様々な場所で利用することができるので、まずはサイトで確認していきます。

フリマアプリで販売する際に重要なのは購入金額と販売金額に差額がないものをPayPay(ペイペイ)で購入するということです。

③おすすめな利益高商品

・Apple製品(特にiPhone)
・高級ブランド商品(物によるので事前に確認必要)

上記であれば、購入金額との価格差が非常に低く販売することができるので、魅力的となっています。今後活用を考えている人は上記のいずれかを選択するように心掛けましょう!

Apple製品を購入する際には「ビックカメラ」での購入がおすすめです。現在ヨドバシカメラではPayPay(ペイペイ)の利用ができません。

また、ビックカメラではSIMフリーiPhoneの販売も充実しており、なによりApple公式ストアで購入するよりもビックカメラのポイントが獲得できるので、おすすめです。

特におすすめな商品
・Airpods Pro
・SMフリーiPhone
・Apple Watch

高級ブランド品を購入する際に気をつけておかなければいけないのは、実際にいくらで売れているか?という部分を確認することです。

メルカリでブランド検索を行い「売り切れ」で絞り込みで検索をかけることで、間近で同じ商品がどのくらいの価格で販売されているのかというのを確認することがおすすめです。

これだったら売れるでしょ!と思っていても業者などが海外から仕入れて安く販売しているので、絶対に現金化する直前に調べておく必要があります。

④買取業者に持っていって即日現金化

買取専門:なんぼや公式ホームページ

高級ブランド品であれば、実際に購入してから直ぐに買取業者へ持ち込みを行うことで、即日現金化も可能です。

普段利用している、または複数回利用したことのある買取業者であれば少しばかり金額に融通を利かせてくれるケースが多いので、できるだけ同じ業者を利用することがおすすめです。

特に今買取価格が平均して高いのは上記「なんぼや」という買取専門業者です。

【最後に】PayPay(ペイペイ)で現金化するのはおすすめ?

電子決済サービスでも王道なPayPayですが、Softbank利用者が優勢なのは間違い無いことが理解できましたでしょうか?SoftBank利用者であればメリットが豊富となっていますが、それ以外のキャリアを利用している方は少し手間がかかってしまいます。

しかし、上記のような方法を活用してPayPay残高を現金化する方法は増えてきているので、残高はあるのに現金がない。今直ぐに現金化したい。という方は参考に試してみては如何でしょうか!

現金化サービス業者一覧を見る!
後払い現金化
金欠で困ったときに即日現金化できる!サービス・会社・業者の情報!
後払い現金化サービス関連記事
タイトルとURLをコピーしました