ファストコンタクト後払い現金化(後払いファクタリング)徹底解説!

後払い現金化

借りるあてがないのにお金が急に必要になることってありますよね。

金融ブラックやお金が必要になったのが大型連休だったりと、様々な理由で通常の借入を使えない方におすすめなのが「ファクタリングの現金化サービス」です。

本記事では、ファストコンタクトの後払い現金化(後払いファクタリング)の仕組みや運営会社・メリット・デメリットなどを詳しく解説していきます。

ファストコンタクトの詳細情報

報酬金額 2〜4万円
決済スピード  最短即日
利用条件  給与所得者
必要書類 ・顔写真付きの身分証明書(運転免許証等)
・健康保険証
・直近2ヶ月分の給料明細
・直近2ヶ月分の口座の入出金履歴
・IDセルフィー
在籍確認 あり
提供エリア 全国対応
URL https://fast-contact.net/

ファストコンタクトで現金化できる仕組みを解説

まずはファストコンタクトというサービスがどのような仕組みで現金化を行っているのかを解説します。

ファストコンタクトでは、JCBプレモカードというカードを”先払い”で買取してくれるサービスになります。

つまり、今手元にJCBプレモカードがなくても、先に現金を受け取り、後日買取してもらった金額のJCBプレモカード情報を送るという流れになります。

ファストコンタクトで現金化する申込み方法を解説

ここでは、ファストコンタクトで現金化する申し込み方法を紹介します。

4ステップで簡単に現金化できるようになっているので、以下で紹介する手順を参考に申し込みを行ってください。

Step1.お問い合わせ

まずは公式サイト(https://fast-contact.net/)にアクセスします。

アクセスしたら『LINEでお問い合わせ』というボタンをクリックし、LINEの友達追加を行います。

LINEの友達追加を行うと、上記画像のようにメッセージが送られてきますので、指示通りに必要情報をLINEに送ります。

必要情報を提出したら、審査に必要な書類の提出を求められますので、漏れがないように提出を行います。

必要書類は以下になります。

・顔写真付きの身分証明書(運転免許証等)
・健康保険証
・直近2ヶ月分の給料明細
・直近2ヶ月分の口座の入出金履歴
・IDセルフィー
※書類に不備があると審査に落ちる可能性があるので注意しましょう。

Step2.ご契約

無事に審査に通ると、買取してもらえるJCBプレモカードの金額が提示されますので、問題ないようでしたら契約を済ませます。

Step3.ご入金

契約が完了すると、すぐに指定の口座に現金が振り込まれますので、確認しましょう。

Step4.取引完了

現金化が完了したら、指定の期日までにJCBプレモカードの情報を送りましょう。

ファストコンタクトの運営会社情報

運営会社 株式会社ゴールド・ジパング倶楽部
代表者名 宮澤優子
所在地 東京都渋谷区広尾一丁目1番31号
営業時間 9時~19時
問い合わせ 036-311-5875
公式サイト https://fast-contact.net/law.html

ファストコンタクト利用者の口コミ評判 まとめ

今後ファストコンタクトのご利用を考えている方の参考になれば幸いです。

ファストコンタクトどう?

今朝LINEから申し込んだけど
まだ既読ならない

ファストコンタクト秒殺だったわ

ファストコンタクト
利用出来た方いますか?

こちらLINE送ってから
既読付かない状況です

同じく
既読つかない

ファストコンタクトって
否決くらったあと電話が
あったんだがどっかの系列?
飛ばしたところかな

ファストコンタクト誰か
使ってる人います?

ファストコンタクト
行けたけど倍返し

ファストコンタクトは
どこ系列かな?
プレモだからハニーとか?

プレモくるわけじゃなくて、
プレモをクソ安い額で売って
給料日に売ったプレモを渡す。

1.4→3
プレモ買うとき何百円かかるから、
実質1.3くらい。

ファストコンタクトを利用するメリットとデメリット

ここでは、ファストコンタクトを利用するメリットとデメリットを紹介します。

メリット・デメリットの両方を熟知し、ファストコンタクトの利用を考えている方の参考になればと思います。

ファストコンタクトを利用するメリット

ファストコンタクトを利用するメリットは以下の通りです。

在籍確認なし

一部の現金化サービスや通常の借入ですと、職場への在籍確認があるのが普通ですが、ファストコンタクトではスピード審査を実現するために在籍確認をなしにしています。

最短即日現金化

在籍確認なしからもわかるように、ファストコンタクトは急いで現金が欲しい人の味方です。

審査が通ってから現金が振り込まれるまでもとても早いです。

ファストコンタクトを利用するデメリット

次に、ファストコンタクトを利用するデメリットを紹介します。

後払い・ツケ払い現金化サービスを受ける際には、デメリットを知っておかなければいけません。

希望通りの金額が通るとは限らない

ファストコンタクトでは、現金化できる金額を審査によって決定しています。

収入状況や他社の借入状況などによっては、すぐに現金化できる額が少な目に提示される場合があります。

返済方法が少し面倒

ファストコンタクトでは、返済方法にJCBプレモカードを使用します。そのため、JCBプレモカードをこちらで購入するという手間がかかってしまうのがデメリットです。

ファストコンタクトを利用する際の注意点

次に、ファストコンタクトの後払い・ツケ払い現金化を利用する際の注意点を紹介します。

ファストコンタクトは即日現金化ができる便利なサービスですが、日曜日と祝日には営業していない点に注意が必要です。

もし、土日祝日に現金化を行いたい場合は別の業者を選択しましょう。

ファストコンタクトに関するQ&A

Q:ファストコンタクのサービスとは何ですか?
A:「ファストコンタクのサービス」とは、JCBプレモカードを先払いで買取するサービスです。

 

Q:JCBプレモカードが手元に無いのですが即日買取して頂けますか?
A:料金は最短30分で送金致します。契約時に決めた日までにJCBプレモカードを送って頂ければ大丈夫です。

 

Q:相談だけでも可能ですか?
A:もちろん可能です。お気軽にお問い合わせください。

まとめ

ファストコンタクトの後払い・ツケ払い現金化(後払いファクタリング)を徹底解説してきました。

ファストコンタクトはレビューなどの必要がある宣伝広告報酬モデルのファクタリングとは違って、審査に通ればすぐにでも現金化が可能ですので、非常に楽に現金化が行えます。

いますぐにお金が必要な方はご利用検討してみてはいかがでしょうか?

後払い現金化
金欠で困ったときに即日現金化できる!サービス・会社・業者の情報!
後払い現金化サービス関連記事
タイトルとURLをコピーしました